自分を許す。


「うまく行く考え方」その1

ミスしたときに自分にやさしくしよう。そうすれば将来、ミスを避けられる。

私は、人からよく言われることがあります。「前向きですね」とか、「タフですよね」とか・・・

自分自身はそうでもなくて、いつも、色々と考えています。要するに他人からそう見えているというだけで、本人は意外と後ろ向きだったり、考え悩んでいたりするのものなのです。だけど、前向きにみられた方が良いですし、タフにみられた方が良いに決まってます。しかし、他人の目は自分が思うよりも違って見えていることに気づくと、見られかた、見せ方も違ってくるものだと感じます。特に、自分自身もミスをした時などは落ち込むし、自分自身にイライラするし、マイナスのオーラを撒き散らしています。だけど、そんな風に見せない雰囲気を出している自分がいるのでしょう。それは、自分自身で勝手に習慣的にコントールしているものだと考えています。それが出来るようになったのだと思います。それは経験によるものだと思います。ということで、ミスをした時は勝手に自分に優しくしているんだと思う。このように経験で、脳が判断して、体が自然に反応してるのだと思います。ミスをした時は、出来るだけ自分に優しくする、そのことで周囲の人も和むのかなと思えば、自分に優しくした方が全てうまく行くと考えるようにしています。自分を許す。

#コーチング #コンサルティング

特集記事
最新記事